ヴィンテージボタンの専門店なら種類が豊富で欲しいものが見つかる!~ボタンはいつ始まった?ボタンの歴史~

ヴィンテージボタンを取り扱う専門店

ヴィンテージボタンを取り扱う専門店

ヴィンテージボタンを取り扱う【ボタンの店SUUSU】は、海外のヴィンテージボタンなど、バリエーション豊富な商品を取り扱っているボタンの専門店です。大量生産されている一般的なボタンを販売するお店とは異なり、在庫数が限られているのでボタンにオリジナリティを求める方にご好評頂いております。

ハンドメイド作品の飾りとしてボタンを使用される方、ヴィンテージ品をお探しの方、ちょっと変わったボタンをお探しの方は、ぜひご利用ください。他では手に入らないボタンをお買い求め頂けます。

洋服の留め具や飾りなどに使用されるボタンの起源

洋服の留め具や飾りなどに使用されるボタンの起源

洋服やカバンを始めとする服飾雑貨の留め具・装飾の一部として、現代ではボタンが使用されています。このボタンの起源は、約2万年前までさかのぼります。当時、服の代わりに動物の毛皮などを着用していた人間は、毛皮を留める道具として、骨からできたピンを使っていました。その後、紀元前3000年ごろの古代エジプトや紀元前1600年ごろのギリシア、紀元前600年ごろのローマと役割や形を変えながら進化していきました。

のちにボタンは実用的な用途だけでなく装飾品としての役割を果たすようになります。ヨーロッパではボタンに宝石や金銀などをあしらったきらびやかなデザインも登場します。日本で最初にボタンが使用されたのは、海軍や陸軍の制服だといわれています。

ヴィンテージボタンの購入なら豊富な種類の商品を扱う【ボタンの店SUUSU】

ヴィンテージボタンの購入なら、豊富な種類の商品を扱う【ボタンの店SUUSU】をご利用ください。【ボタンの店SUUSU】は、海外で生産されている非常に珍しいボタンから、年代物のヴィンテージボタン、作家が手作りしたハンドメイドのボタンなどオリジナル性の高いボタンを数多く取り揃えています。衣類やバッグの留め具といった用途以外に、装飾としてもボタンは活躍します。ボタンを変えるだけで、衣類や小物の印象も大きく変わるので、ぜひ色んなボタンをお試しください。

オリジナルアイテムを作りたい方やヴィンテージのボタンをお探しの方は、通販を専門で行う【ボタンの店SUUSU】をご利用ください。品揃えが豊富ですので、他店にはないボタンをお買い求め頂けます。

お役立ちコラム

ヴィンテージボタンをお探しの方は【ボタンの店SUUSU】

販売業者 SUUSU
所在地 〒577-0801 大阪府東大阪市小阪3-4 A506
電話番号 06-6787-3643
ホームページ http://suusu.com/